ダブリンのCESと一緒にアイルランドで英語を学ぼう!

受付 | 私達は誰? | 一歩一歩 | 保険 | リンク | 法的記載 | 最近の検索
言語変更
アイルランドの街
Dublin
Galway
  語学を学ぶ
同化
パスワード
Dublin
  アイルランド 
アイルランドの首都ダブリンはLiffey河によって2つに別れており山に囲まれています。バイキングの街、ケルト族の街、農耕の街、ダブリンはゆっくりと散歩したり、立ち止まったり、人目を引く家や道のディティールに感嘆し、住民の生活の一部を共にするような時間ガ欲しくなる魅力いっぱいの所です。ダブリンでは人々は一緒に過ごしたり、共に時間を分かち合ったり、お互いを知り合ったりしたがります、それはあなたにコミュニケーションをとらせ、あなたが英語をもっと簡単に学べる様に助けてくれるでしょう。素晴らしいコントラストのダブリンは家庭的で眠らない夜の街、新しいものと古いもの、文化的豊かさ、しかしもったいぶったりなんてしません大きな街の雰囲気が漂っています。ダブリンで特別注目すべき所は驚くべき伝統文学です:Oscar Wilde, Jonathan Swift, Samuel Beckett, Bram Stocker, Bernard Shaw, Yeats, Seamus Heaney, James Joyce、ここではいくつかしか挙げる事が出来ませんが。改装した農耕家にある作家美術館は見のがす事が出来ません。必見です。アートと建築好きは大満足でしょう。しかしそれは特にダブリンの魅力的な雰囲気です:道端の音楽家、花いっぱいの広場、崇高なGuinnessが飲めるパブ、石のグレーを彩る生き生きとしたカラー、そして暖かい住民達。ダブリンで英語を学ぶ事は素敵な経験となるでしょう。

 
写真アルバム
 学校
写真アルバム
印刷
友人に送る
住居申し込み 
CES Ireland
ダブリンにあるCentre of English Studiesは外国人生徒に英語を教える為1979年に創立されました。この学校は2つの校舎から成り立っています:31 Dame Streetにある1つ目は8つの明るくて静かな教室と事務を請け負う19世紀始めの赤れんがの魅力的な建物です。歩いて1分以内のDame Court内にある2つ目はもっと大きくて近代建築で、専門授業を行う為に特別につくられ、設備も完璧に整っています。2つの建物はダブリンの中心に位置し、商店街、バー、レストラン、そして街の観光名所等からも歩いてすぐです。

CES Dublinは受け入れの質において評判が高く、生徒ひとりひとりヘの気配りに重きをおいています。



Centre of English Studiesの経験と教育方法は以下の機関より高く評価されています:Relsa (Recognised English Language Schools Association), FIYTO (Federation of International Youth Travel Organisations), ALTO (Association of Language Travel Organisations) et EAQUALS (The European Association for Quality Language Services)。
Euridiom の見解
CESで英語を学ぶのはこの学校の外国英語教育と受け入れのしっかりとした経験を利得し、素晴らしい水準の授業を保証します。特に整った設備とダブリンの中心という立地を評価します。
日程表
200/400 生徒
教育方法 打ち解けていて気さく。本、文章、資料そして様々なオーディオヴィジュアル媒体を使用。

サービス CESには明るくて風通りのより25の教室、マルチメディア室、情報室、図書室、学習室とカフェテリアがあります。
活動 CESは夜間の外出や沢山の見学ツアー等の社会文化活動の月刊プログラムを提案します:ダブリンの城、小説家美術館、St Patrick教会、Guinnessの製造そしてダブリンの外だと、Malahideの城、Howthの村、Dun Laoghaire...活動のほとんどが無料、叉は低料金です。
空席のあるコース
スタンダード英語講座
集中英語講座
コンビ英語コース
ケンブリッジの試験準備
大学準備コース
スタンダード英語とビジネス英語講座
Copyright � 2005 Euridiom - All Rights Reserved